FC2ブログ

麺饗 松韻へようこそ

無化調・自家製麺のラーメンを提供したい店主のブログ

商品価格の変更について  

首記の件、営業原価全般の高騰に伴い、10月1日(土)から商品価格を変更させて頂きます。

主な内容は以下のとおりです。

商品名

新価格

現状価格

中華そば「あっさり」

800

700

900

800

中華そば「こってり」

醤油拉麺

850

750

950

850

チャーシュー

250

210

メンマ

220

200

煮玉子

150

110


券売機のイメージです。 

220928①

各位のご理解とご協力をお願いいたします。


スポンサーサイト



category: メニュー

tb: --   cm: --

8月の営業案内  

首記の件、以下に内容をご案内いたします。

今年は、8月15日(月)から19日(金)まで夏期休業日とさせて頂きます。

     朝  昼 
1日(月)
2日(火)
3日(水)定休日
4日(木)
5日(金)
6日(土)
7日(日)
8日(月)
9日(火)
10日(水)定休日
11日(木)
12日(金)
13日(土)
14日(日)
15日(月)夏期休業
16日(火)夏期休業
17日(水)定休日
18日(木)夏期休業
19日(金)夏期休業
20日(土)
21日(日)
22日(月)
23日(火)
24日(水)定休日
25日(木)
26日(金)
27日(土)
28日(日)
29日(月)
30日(火)
31日(水)定休日
 
よろしくお願いいたします。

category: 営業案内編

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: --   cm: --

仕込みの続き  

 次にスープ(出汁)作りになります。
220706⑤

昆布は通常、水に対して1%の量を使用しますが、今回は2倍にして火にかけます。(10ℓに対して200g)

冷蔵庫で一晩つけ込んだ場合は60℃で十分エキスが出ますが、70~80℃を目処に取り出します。(味が抜けているか食べて確認する)
厚く削った「宗田節」「荒本節」「枯本節」を投入し、やさしい沸騰状態(寸胴の中で出汁が回る状態)で20分間煮出します。

ネルやキッチンペーパーを使って出汁を漉します。

220707.png

できあがった白だしに「本返し」「その他素材」を割り入れたら加熱し、煮立つ前に火から下ろし急冷します。

冷蔵庫で一晩熟成させてからやっと使用できます。














































category: メニュー

tb: --   cm: --

仕込み  

 【限定麺】「冷やし鶏そば」が好評でございます。
今回の商品はラーメンで使用する一般的な元ダレは使っておりません。
スープは動物系を使わずに魚だしのみとし、それに合せるべく「本返し」を元ダレとしました。

220706①











左上から時計回りに、①濃口醤油②本みりん③たまり醤油④中双糖になります。

220706②




みりんに火を入れアルコールを飛ばします。

220706③




材料を混ぜ合わせ、中双糖を溶かしながら中火にかけます。

220706④




沸騰する前に火を止め、冷暗所にて1週間から10日程ねかせます。


ラーメンの元ダレは醤油(火入れ、生、たまり等々)に各素材(海老、貝柱、アサリ、ウルメ、サバ、昆布等々)のエキスを抽出させ、塩ダレやその他を組み合わせて複雑な味わいにします。
しかしながら「本返し」いたってシンプルです。

従ってスープ(だし)が非常に重要になってくるのです。

category: メニュー

thread: ラーメン - janre: グルメ

tb: --   cm: --

限定麺のお知らせ  

明日(6月24日)から、  

【限定麺】

「冷やし鶏そば」

220624.png


を提供開始いたします。

これまでは「冷たい肉そば」として夏の【限定麺】をお出ししてきましたが、親鶏の調達が困難となったため、従来の商品を踏襲しながら、より日本そばに近づけたものになりました。(決して親仁が鶏が食べられないからではありません)

スープは魚出汁のみとし、たれも本返し(濃口醤油・たまり醤油・煮きりみりん・中双糖)を使用しました。

※若干のビジュアル変更があると思います。
  



-- 続きを読む --

category: メニュー

tb: --   cm: --